発想と実現力。
見せる。観せる。魅せる。を
支える仕事。

当社はTV美術という業界でアクリル装飾という分野を確立し、
展示会イベントなどにおけるアクリル什器製作にも技術の幅を広げ様々な作品に関わってまいりました。

アクリル装飾とは・・

番組セットなどでアクリル樹脂、プラスチック素材の加工品装飾やスタジオフロアの図案にマーキングフィルム、装飾シート、インクジェット出力などを使用してセットを飾り付けするセクションです。 大道具さん、小道具さん、電飾さんなどと連携して作業を進めます。

何時間も打ち合わせをし、何もない無機質なスタジオに数時間かけて番組セットを作り上げます。
本番が終わればまた数時間かけて撤収します。

頭で考えて打ち合わせ、繊細な作業で製作、大胆さも要求されるスタジオ作業から撤収までが大きな流れ。この大きな波に乗れれば一人前です。
こうして苦労して出来たセットが映し出されるテレビを見るとちょっと自慢したいくらいに嬉しいものです。

フジテレビ とくダネ!のアクリルオブジェの取り付け作業。

フジテレビ FNS 歌謡祭 フロア装飾 図柄を組み合わせていきます。

大道具パネルに窓枠を取り付けます。 セットの裏側から慎重に安全に!

フロア全体に隙間なく敷き詰めます。 速く丁寧な作業が求められます。 

フジテレビFNS 歌謡祭 フロア模様の製作作業

フジテレビFNS 歌謡祭 フロア施工とセット転換